Header image  
切り絵作家  
 
    Home
 
About KIRIE


切り絵について
日本の伝統的な切り絵とは、黒い紙を白い紙を重ね合わせたもので1つの絵のすべての線がつながっています。切り絵はその独特なコントラストが特徴的な紙の芸術です。制作をするのに最低限の道具は紙とカッターそして糊と、とても身近でシンプルです。
また切り絵の一種として、画家アンリ・マチスの晩年の作品や日本の染め付け型紙、中国やバリの影絵芝居また等が知られており単純にして広がりのある芸術です。

麻以の切り絵について
特徴は色とりどりの画用紙を使う事です。なるべくシンプルで子どもの頃から触れているような紙を選んでいます。紙を切り抜いていく為マイナスの作業といわれる切り絵ですが、麻以の切り絵では絵を描くようにプラスもマイナスも有ります。また、制作の際は従来の切り絵の様に細密な下絵は描かず、ラフスケッチから直接切り出していきます。
はじめに強く抱いたその情景のイメージに沿った色紙を選びながら、そしてその時にしか出てこないストロークを大切にしながら切り抜き貼って作品を作っています。